Q&A

Q1パーツとは?

パーツとはひとかたまりになったポリゴンです。

注意)ポリゴンがひとかたまりになっていても、法線の方向が異なる場合
別パーツとして扱っています。
法線の方向を揃えることで合体し1ヶのパーツになる場合もあります。

Q2オープンループとは?


ポリゴンはコンピュータ内に仮想的に構築された3次元空間に貼られた面で、1枚のポリゴンには厚みがありません。
RP(ラピッドプロトタイピング)で3D立体出力する場合厚みがないとRP機械は立体出力することが出来ません。

ポリゴンで厚みを表現するには表側・側面・裏側のポリゴンもモデリングする必要があります。
つまり、RP(ラピッドプロトタイピング)に適したポリゴン形状とは、表側・側面・裏側のポリゴンをきちんと持った状態である必要があります。
逆に、RP(ラピッドプロトタイピング)に適していない状態には必ず途中で途切れているポリゴンがあります。

MoNoGonではこの途切れてしまったポリゴンのエッジ部をオープンループと呼び、ヒーリングタブではオープンループを簡単に修正するコマンドを用意しております。

Q3亀裂のようなオープンループが出ている場合



一見すると、つながっているように見えているのに、MoNoGon上で亀裂のように表示されているオープンループの場合、
処理で修正します。

縫い合わせコマンドは、パーツ単一選択/パーツ複数選択/パーツ無選択で挙動が異なります。

より正確に処理をしたい場合は、パーツ無選択状態から修正箇所の塗りつぶし処理で縫い合わせをして下さい。

またコマンドの特性上、複数回効果がある場合があります。

Q4形状のエッジ部分にオープンループが出ている場合



CADからエクスポートした場合によく表れます。

CADソフトでのトレランスの関係上、形状のエッジ箇所、面と面の接合箇所にオープンループが表示され場合があります。
このような場合にも処理で修正します。

Q5ぽっかりと穴が空いた箇所にオープンループが出ている場合



CGソフトで絵・動画の為にモデリングされた場合によくあります。めり込んで外からは見えない箇所も
コマンドでオープンループを処理してください。

Q6厚みのない布のエッジ部にオープンループが出ている場合



3Dゲーム用にモデリングされたローポリゴンのキャラクター等によくあります。
コマンドで厚みを付け、処理して下さい。

Q7 交線ループとは?

2つのパーツが繋がっている場合に、その交線が作るループを指します。

パーツの境界ループのうちエッジがオープンでないものが交線ループとなります。